• Luuソファ
  • Luuソファ

Luu sofa

ソファという家具の原点に立ち返った時、
単に座るための道具としての機能ではなく、
そこから生まれるコミュニケーションこそが
ソファ本来の意義であり、空間の”骨格”を為すものだと
私たちは考えました...

Luu sofa ラインナップ

毎日目にするソファだからこそこだわりの生地を選びたいものですよね。
フレームの樹種は3種類から、
ファブリックは何十種類もの中から背と座の両方をお選びいただけます。
樹種もファブリックも自分で選べば一層愛着が湧いてきます。

こちらのラインナップは過去販売した事がある組み合わせです。
フレームの樹種は3種類から、ファブリックは何十種類もの中から背と座の両方をお選びいただけますのでお気軽にご相談ください。

Luu sofa Detail
幅1700mm×奥行き770mm×高さ570mm(座面高300mm)

  • Luuソファ FRONT
    FRONT
  • Luuソファ SIDE
    SIDE
  • Luuソファ BACK
    BACK

いつでも近くに大切な人を感じられる新しいソファの概念

片側にのみ背もたれを施し、背面の一部にも空きを作ることで
前後左右という概念をなくし
座る向きや位置を選ばないボーダーレスな空間に。

キッチンで料理する人の姿も、
リビングで遊ぶお子様の姿も、
いつでも近くに大切な人を感じられます。

Luuソファの座り方
Luuソファの座り方
Luuソファの座り方
Luuソファの座り方
Luuソファの座り方
Luuソファの座り方
Luuソファの座り方
Luuソファの座り方
  • 長くご愛用いただくために
    考えたクッションの固さ

    Luu Sofaのクッションは検討を重ね
    少し固めに制作しています。

    それにより安定した座り心地を実現。
    沈み込みを抑え、生地のヨリを防ぐことで
    耐久性が向上し、長くご愛用いただけます。

  • Luuソファ

毎日目にするソファだからこそこだわりの生地を

ファブリックは何十種類もの中から背と座の両方をお選びいただけます。

minä perhonen “dop”

両面モールスキンの生地で、生地表面の糸が毎日触れるうちに擦り減り裏面の色が現れてくるのが特徴。
木部とともに美しい経年変化を楽しむことができる

  • dop #if1001
  • dop #if1002
  • dop #if1007
  • dop #if1008
  • dop #if1009
  • dop #if1012
  • dop #if1013
  • dop #if1014
  • dop #if1053
  • dop #if1055
  • dop #if1065
  • dop #if1066
  • dop #if1069
  • dop #if1075
  • dop #if1076
  • dop #if1079

何十種類ものファブリック

沢山のファブリックをご用意してます。
選ぶアドバイスなどもさせていただきますので、 お気軽にご相談ください。

  • ASSIOMA #red
  • ASSIOMA #green
  • NC #20
  • NC #23
  • NC #32
  • NC #43
  • NC #44
  • NC #109
  • NC #111
  • NC #123
  • NC #125
  • NC #127
  • modena #7022
  • modena #7200
  • modena #7581
  • modena #7698
  • ORLY #5246
  • ORLY #5350
  • caleido #1404
  • caleido #1499
  • caleido #1551
  • caleido #2884
  • 撥水・防汚効果のある
    パールトーン加工

    汚れの付着が心配な方には
    撥水・防汚効果のあるパールトーン加工がオススメです。

    生地本来の風合いや通気性を損なうことなく
    お選びいただいた生地を長く楽しんでいただけます。

    ※ソファサイズや張地によって加工費が異なります。
    詳しくは こちらより お気軽にご相談ください。

  • newnormal Low Sofa
  • Luuソファ
  • 思い出を無垢材とともに

    Luu Sofaのフレームには無垢材が使われています。

    長く使うものだからこそ、Luu Sofaのフレームには
    経年変化を楽しめる無垢材を使用しています。

    時間とともに色々な思い出も染み込ませて欲しい…
    そんな想いを込めて1点1点丁寧に制作しています。

木材の品質にこだわりのあるお客様におすすめできる理由

木材の世界最高基準『FAS材』を使用しています。
それは、高品質な無垢の家具をいつまでも愛着をもって使って頂きたいからです。
木の品質にこだわりのあるお客様に、自信をもっておすすめ出来る理由のひとつです。

  • ホワイトオーク(white oak)

    ナチュラルテイストあふれる色合いと、
    美しく映える木目が人気の素材です。
    無垢材ならではのあたたかな木の質感が魅力で、
    明るいお部屋づくりにおすすめ。
    木の密度が高く、非常に頑丈なのも特徴です。

  • ウォルナット(walnut)

    どっしりとした重厚感と、深くて落ち着いた色味のウォルナット。
    ダイナミックで迫力のある豊かな木目が特徴で、
    インテリアにあわせ易く
    大人の空間を目指す方におすすめ。
    使うほどに、明るい茶色へと変化していきます。

  • オタルオーク(OTARU OAK)

    北海道産のミズナラ「OTARU OAK」は
    他のオークと比べて粘りがあり柔らかく、
    目が細かいため加工がしやすい、
    細部の仕上げを非常に細かく出来る
    高級材木として信頼されている樹種です。

  • 空間に溶け込む為の
    有機的なフレーム

    ソファの安定性は維持しながらも
    フレームの厚みや太さを抑えることで
    大物家具特有の圧迫感を軽減しすっきりとした印象に。

    角のない湾曲したフレームは柔らかく優しい雰囲気をもたらし
    インテリアにも自然と馴染むでしょう。

  • Luuソファ

納品事例

  • Luuソファ納品事例

    フラットデザインオフィス様

  • Luuソファ納品事例

    東京都 K様

  • Luuソファ納品事例

    東京都

Luuソファ

Luu Sofa に込めた私たちの想い

ソファという家具の原点に立ち返った時、
単に座るための道具としての機能ではなく、
そこから生まれるコミュニケーションこそが
ソファ本来の意義であり、空間の”骨格”を為すものだと
私たちは考えました。

「輪の中心となり一体感をもたらすソファあって欲しい」

今までにあるようでなかったデザインの裏には
そんな私たちの想いが込められています。

Luu sofa ラインナップ

毎日目にするソファだからこそこだわりの生地を選びたいものですよね。
フレームの樹種は3種類から、
ファブリックは何十種類もの中から背と座の両方をお選びいただけます。
樹種もファブリックも自分で選べば一層愛着が湧いてきます。

こちらのラインナップは過去販売した事がある組み合わせです。
フレームの樹種は3種類から、ファブリックは何十種類もの中から背と座の両方をお選びいただけますのでお気軽にご相談ください。

Luu sofa 展示店舗

greeniche代官山店

greeniche 代官山

空間づくりをもっとたのしく。
遊び心を忘れない大人のインテリアスタイルを提案する代官山店。
デンマーク家具を中心にスウェーデン、フィンランドでのスカンジナビアエリアでの
インテリアに対する豊かな価値観を身近に感じて頂けます。

代官山店で展示中のアイテムはこちら

greeniche 米子

北欧ビンテージ家具、オリジナル家具を中心に、
カリモク60などこだわりを持ってものづくりをしているメーカーの
家具や照明をお取り扱いしています。
カーテンなどのファブリックも取りそろえ、
トータルでご提案できる環境が整っています。

米子店で展示中のアイテムはこちら
greeniche米子店

Luu シリーズ

グリニッチのオリジナル無垢家具

全ての家具カテゴリーから探す