Johannes Andersen Coffee Table D-505D211

0 (税込 0 円)
デザイナー
Johannes Andersen
生産国
Denmark
数量
+ -
売り切れ
お問い合わせ
Q&A

商品価格2%分のポイント贈呈中

Johannes Andersen ヨハネス・アンダーセン
Johannes Andersen ヨハネス・アンダーセン
Johannes Andersen ヨハネス・アンダーセン
Johannes Andersen ヨハネス・アンダーセン
Johannes Andersen ヨハネス・アンダーセン

北欧ビンテージ家具・代官山展示一覧

商品詳細

北欧近代家具を牽引し、"スカンジナビアンデザイン"の家具を人々にイメージ付けた1人、Johennes Andersen(ヨハネス・アンダーセン)の代表作、UFOテーブルに負けない知名度を持つ半円形のコーヒーテーブルが入荷しました。

特徴は何と言ってもその形状。幅が1600mmに近いながらも半月より少し満ちた月のようなこの形状は、リビングシーンにおいてソファやテレビなどを置いた時に動線が確保しやすく、サイズの大きさを感じさせません。天板に直線を持たないデザインだからこそソファに腰掛けていても皆が自然と中心を向くような形になり、顔が見やすくなるので会話も弾みそうです。

経年変化したローズウッドは全体的に深い色合いになり、その木目は思わず見蕩れてしまうような美しさ。それを最大限に活かすのはアンダーセンが得意とする曲線を使ったデザインで、他の木材ではこれほど美しい家具として完成しなかったかもしれません。

テーブルとして最大限に活用する為に他の機能は極力省いているからこそ、細かい仕事が非常に丁寧でそこに目が行きます。天板、面木、幕板、脚の繋ぎは有機的で滑らか。アンダーセンのデザインに対するこだわりが見て取れますが、それを可能にしたのは彼とともに数多くのテーブルを世に送り出してきたCFC Silkeborg(シーエフシー・シルケヴォー)社だからこそ。CFC Silkeborg社は曲線を使ったデザインや細かな組み手などアンダーセンの要求するデザインを高い技術力で形にしています。

生産国 Denmark
年代 1960年代
プロダクト CFC Silkeborg
デザイナー Johannes Andersen
サイズ

W1590×D770×H500(mm)

素材

rosewood

備考 天板にキズがあり、その部分のウレタンが剥がれていますが、雰囲気や使用感を損ねる程の物ではありません。
面木にキズがあります。
※詳細は画像をご覧下さい。
送料 Dランク(ヤマト・らくらく家財宅急便)
※設置込み
※詳しくは「お支払い・送料について」をご参照ください。

代官山ストック分の北欧ビンテージ家具送料