FDBモブラー J81 oak ソープ仕上げ FDBモブラー J81 oak ソープ仕上げ FDBモブラー J81 oak ソープ仕上げ FDBモブラー J81 oak ソープ仕上げ FDBモブラー J81 oak ソープ仕上げ FDBモブラー J81 oak ソープ仕上げ
FDBモブラー J81 oak ソープ仕上げ FDBモブラー J81 oak ソープ仕上げ FDBモブラー J81 oak ソープ仕上げ FDBモブラー J81 oak ソープ仕上げ FDBモブラー J81 oak ソープ仕上げ FDBモブラー J81 oak ソープ仕上げ

FDBモブラー J81 oak ソープ仕上げ

89,000 (税込 96,120 円)
デザイナー
Jorgen Bækmark
生産国
Europe
数量
+ -
注文ボタン
お問い合わせ
Q&A

0120-165650 (平日 11:00〜18:00 )

このようなご相談もお気軽にどうぞ

  • もっと詳しくこのアイテムを知りたい
  • 気になる箇所があるんですが撮影できますか?
  • 在庫状況が知りたい
  • 欠品中商品の予約は可能ですか?
  • 日本で取扱ってない商品の取寄せはできますか?
  • 今持っているテーブルに合うチェアを教えて欲しい

北欧ビンテージ・アンティーク商品ご購入の前に必ずお読みください

全て、当社のレストア、リペア工房担当が1点1点丁寧にコンディションを確認しながら作業をおこなっておりますが、40年~70年以上前に製造、使用されてきた家具です。

ぐらつきや強度・引き出しの滑りチェックは製造当時の強度を出来るだけ再現するように施していますが、ビンテージの風合いを敢えて残すこともあります。
また、細かなキズ、ダメージ、リペア跡は全て表現できない場合がありますので予めご了承の上ご購入下さい。

品質には自信を持っておりますがあくまでもビンテージ家具(中古)です。
傷や風合い、歴史も含め、あなただけの家具として楽しんで頂けると嬉しく思います。

全てのキズや状態などを完全にご説明することは難しいので、上記のことをご理解頂いたうえでご購入下さい。

撮影時の状況やお客様のモニターによって若干異なって見える場合があります。

FDB Møbler J81 カラーから選ぶ

FDBモブラー J81 black 

FDBモブラー J81 black 

89,000円 (+TAX)

FDBモブラー J81 black natural 

FDBモブラー J81 black natural 

89,000円 (+TAX)

  • FDB mobler J46

    無駄ない合理的な構造と機能性を追求

  • FDB mobler J46

    包み込むような柔らかな座り心地

  • FDB mobler J46

    日々の暮らしに根差した使い勝手の良さを実現

こちらの商品は代官山/米子店で取り扱っております。

プロダクト FDB Møbler / FDBモブラー
デザイナー Jørgen Bækmark
サイズ W653×D533×H820 SH445 AH680(mm)
素材 oak (ソープフィニッシュ) 座面:ペーパーコード
備考 こちらの商品はビンテージ品ではなく現行品となります。
商品は全て新品ですが、海外製品の特性上、小キズ等がある場合がございます。
また、木製椅子のため設置する床の状態により多少のガタつきがございます。

使用に支障がない場合、およびデザインを著しく損なわない場合は通常商品としてお届けしておりますので
ご理解の上、お買い求めくださいますようお願いいたします。
送料 送料無料
FDB mobler J46

無駄ない合理的な構造と機能性を追求

デザイナーのヨーエン・ベックマークは4代目最後の企画デザイン担当責任者として、他の前任者と比べ一番長い9年間つとめていました。ベックマークがつとめていたFDBモブラーの後期には、アメリカを中心にデンマークの家具に人気が出てきており、ベックマークは輸出を見越して、スティック状で安価であり、小さく梱包し組み立てれるチェアの開発をよくしていました。

その代表作品はJ108ですが、彼はそうした輸出を目的とした組み立て家具とはJ80とJ81の両方を完全に別の方向性で開発しました。

FDB mobler J46

包み込むような柔らかな座り心地

J81がこれまでのチェアと大きく違う点は木部が非常に細く、モーエンセンが採用して以来、ヴォルタとヨハンソンの採用することのなかったペーパーコードを座面に用いたことです。

また蒸気でひねりを加えたオークの背はJ81の為に開発されました。 それらを採用することで従来より大きさの割に軽く、柔らかい座り心地と快適な背を実現しました。

FDB mobler J46

日々の暮らしに根差した使い勝手の良さを実現

使い勝手よく日常使いが出来るという明確なコンセプトを持たせることで、J81は広い層から評価され、人気を博しました。

店舗でのコーディネート


デザイナー

Jørgen Bækmark(ヨーエン・ベックマーク)
1929 -

1958年FDBモブラー4代目企画デザイン担当責任者に就任。社会繁栄に伴い「民衆の為の家具造り」という同社の哲学にこだわることなく、軽くて頑丈な扱い易い家具、輸送を考慮した組立てや分解が簡単な製品を世に送り出した。

>>Jørgen Bækmark (ヨーエン・ベックマーク)の商品一覧はこちら

商品詳細

日本が江戸時代後期であった1866年、デンマークでは一般の人々が日常に不可欠な食品をより最適に入手出来る よう、地域神父クリスチャン・ソンネが流通の仕組みを構築し、FDB の前身となる協同組合を結成しました。 その後、デンマークのユトランド半島で日常生活協会を統括していたセブリン・ヨーエンセンは、ソンネが発足 したような仕組みを持つ様々な分野の協同組合を一つに束ね、1896 年1 月1 日にFDB=デンマーク生活協同組合 連合会を設立しました。そして1942年にインテリア事業の角度から消費者の生活水準向上を目指し、FDB 内に 家具部門が組織化されFDB モブラーは誕生しました。

「丈夫で、美しく、機能的、そして手軽な価格」という当時としては画期的で過酷な開発条件のもと、妥協のない 商品開発と職人たちの巧みな技術力、北欧の歴史や地勢によって育まれた文化、その全てが必然性を持って混ざり 合い生まれたFDB モブラーの家具は、デンマーク国民の暮らしをより豊かなものへと変え、それはまた人々の 美意識をも向上させることに繋がりました。

デンマーク近代家具の父と称されるコーア・クリントに師事したボーエ・モーエンセンがFDB モブラーの初代 企画デザイン担当責任者に就任し、ポール・M・ヴォルタが2代目を務めました。ハンス・J・ウェグナーなど 名だたるデザイナーがプロジェクトメンバーに名を連ね、数々の名作を世に送り出し、それらはその後に生まれた デンマーク家具の模範となり、今日目にする数々のデンマークデザインが生まれたのです。



FDB Mobler

ユーザーレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

CONTENTS

PAGE TOP

全ての家具カテゴリーから探す