Hans J.Wegner GE-260  Easy Chair D-601D155B Hans J.Wegner GE-260  Easy Chair D-601D155B
Hans J.Wegner GE-260  Easy Chair D-601D155B Hans J.Wegner GE-260  Easy Chair D-601D155B

Hans J.Wegner GE-260 Easy Chair D-601D155B

366,680 (税込 396,015 円)
デザイナー
Hans J.Wegner
生産国
Denmark
数量
+ -
注文ボタン
お問い合わせ
Q&A

このようなご相談もお気軽にどうぞ

  • もっと詳しくこのアイテムを知りたい
  • 気になる箇所があるんですが撮影できますか?
  • サイズカットできますか?
  • 配線コードの穴を開けることができますか?
  • ファブリックを変えることができますか?
  • 高さをルンバが通れるように変更できますか?

北欧ビンテージ・アンティーク商品ご購入の前に必ずお読みください

全て、当社のレストア、リペア工房担当が1点1点丁寧にコンディションを確認しながら作業をおこなっておりますが、40年~70年以上前に製造、使用されてきた家具です。

ぐらつきや強度・引き出しの滑りチェックは製造当時の強度を出来るだけ再現するように施していますが、ビンテージの風合いを敢えて残すこともあります。
また、細かなキズ、ダメージ、リペア跡は全て表現できない場合がありますので予めご了承の上ご購入下さい。

品質には自信を持っておりますがあくまでもビンテージ家具(中古)です。
傷や風合い、歴史も含め、あなただけの家具として楽しんで頂けると嬉しく思います。

全てのキズや状態などを完全にご説明することは難しいので、上記のことをご理解頂いたうえでご購入下さい。

撮影時の状況やお客様のモニターによって若干異なって見える場合があります。

  • Vintage Easy Chair 601d155b

    美しいラインが魅力。ウェグナー「GE260」

  • Vintage Easy Chair 601d155b

    機能美を纏ったアームレスト

  • Vintage Easy Chair 601d155b

    北欧を代表する家具メーカ「GETAMA」製

  • Vintage Easy Chair 601d155b

    しっかりとした弾力。抜群の座り心地

  • Vintage Easy Chair 601d155b

    バックスタイルも絶景

  • Vintage Easy Chair 601d155b

    張地はKvadrat社「HERO」を使用

こちらの商品は、代官山店にてご覧いただけます。

生産国 Denmark
年代 1960年頃
デザイナー Hans J.Wegner
プロダクト GETAMA社
サイズ W670×D800×H1030 SH:340mm
素材

Afrormosia

備考

張地は新品に張替え済みです。
メーカーの刻印が確認できます。
アームレストにキズがあります。

送料

Cランク(ヤマト・らくらく家財宅急便)
※設置込み
※詳しくは「お支払い・送料について」をご参照ください。

Vintage Easy Chair 601d155b

美しいラインが魅力。ウェグナー「GE260」

1950年と初期の作品ながら、ウェグナーがデザインしたイージーチェアの中でも特に美しいラインを持つ「GE260」。

Vintage Easy Chair 601d155b

機能美を纏ったアームレスト

薄く削り出されたシャープなアームレスト。座った時の腕のあたりも丁度良く、ウェグナー最大の特徴である「機能美」を追求した逸品です。

Vintage Easy Chair 601d155b

北欧を代表する家具メーカ「GETAMA」製

偉大なデザイナーによってデザインされる名作家具たち。それをかたちにすることが出来る、高い技術をもった「工房」というパートナーの存在は必要不可欠です。GETAMA社とウェグナーは2人3脚でこれまでにいくつもの名作を生み出してきました。

Vintage Easy Chair 601d155b

しっかりとした弾力。抜群の座り心地

背の高いチェアですが、厚みが無いため軽快な印象を与えてくれます。薄めのシートはより洗練された雰囲気を醸し出しますが、座り心地はどうだとろうと心配される方も多いはず。ですが、このGE260のクッションにはウェービングテープを採用している為、しっかりとした弾力があり座り心地も抜群です。

同じGE260のローバックと比べてみても頭まで全身をしっかりと支えてくれるハイバックのチェアは格別で、長時間座っていても体への負担がほぼありません。読書や仮眠を取る際にも最適ではないでしょうか。

Vintage Easy Chair 601d155b

バックスタイルも絶景

座り心地を良くする為につけられた傾斜は、使用感だけでなく見た目の美しさも素晴らしく、特に斜め後ろからの眺めは絶景です。

Vintage Easy Chair 601d155b

張地はKvadrat社「HERO」を使用

張地は、北欧最高峰のテキスタイルブランドであるクヴァドラ社の女性デザイナーPatricia Urquiola(パトリシア・ウルキオラ)デザインの「HERO」をチョイスしました。とても上質なこちらの生地は、織物ながら滑らかで方向性のないフェルトのようにみえる仕上げが行われています。この製法により色が美しく輝き、家具の形状を一層引き立ててくれています。

1950年、半世紀以上も前から製造し続けられているハンス・J・ウェグナーがデザインしたGETAMA社のGE260は、現在でも多くの人々を魅了し続けています。

Hans J. Wegner (ハンス・ウェグナー)  1914〜2007年

デンマークのドイツ国境に近い職人の町・トゥナーに生まれ、14歳で家具職人の見習いとしてこの世界に足を踏み入れる。
17歳でに指物師の資格を取得。その後、国立産業研究所で木材についての専門的な研究を重ね、22歳(1936年)からはコペンハーゲン美術工芸学校でデザインの勉強をはじめる。この頃、ボーエ・モーエンセンと出会う。

卒業後の1940年から、アルネ・ヤコブセンとの共同プロジェクトで、オルフス市庁舎の家具のデザインを担当。

1943年に独立し、現在に至るまで500脚以上の椅子をデザイン。
国内外を問わず多くの展示会では数々の賞を受賞し、MoMA(ニューヨーク近代美術館)を始め、多くの公共機関にコレクションされている。

1984年 デンマークのクイーンよりナイトの称号を受ける。
1995年 ウェグナー美術館が故郷トゥナーにオープンする。

代表作に『Yチェア』『ザ・チェア』『チャイニーズチェア』などがある。

>> Hans J. Wegner (ハンス・ウェグナー)の商品一覧はこちら

greenicheからのお知らせ