【ファブリックを選べるリペア前商品】Hans J.Wegner CH30 Dining Chair 703D406A
【ファブリックを選べるリペア前商品】Hans J.Wegner CH30 Dining Chair 703D406A

【ファブリックを選べるリペア前商品】Hans J.Wegner CH30 Dining Chair 703D406A

123,000 (税込 132,840 円)
デザイナー
Hans J.Wegner
生産国
Denmark
数量
+ -
注文ボタン
お問い合わせ
Q&A

0859-31-3700 (平日 11:00〜18:00 )

このようなご相談もお気軽にどうぞ

  • もっと詳しくこのアイテムを知りたい
  • 気になる箇所があるんですが撮影できますか?
  • サイズカットできますか?
  • 配線コードの穴を開けることができますか?
  • ファブリックを変えることができますか?
  • 高さをルンバが通れるように変更できますか?

北欧ビンテージ・アンティーク商品ご購入の前に必ずお読みください

全て、当社のレストア、リペア工房担当が1点1点丁寧にコンディションを確認しながら作業をおこなっておりますが、40年~70年以上前に製造、使用されてきた家具です。

ぐらつきや強度・引き出しの滑りチェックは製造当時の強度を出来るだけ再現するように施していますが、ビンテージの風合いを敢えて残すこともあります。
また、細かなキズ、ダメージ、リペア跡は全て表現できない場合がありますので予めご了承の上ご購入下さい。

品質には自信を持っておりますがあくまでもビンテージ家具(中古)です。
傷や風合い、歴史も含め、あなただけの家具として楽しんで頂けると嬉しく思います。

全てのキズや状態などを完全にご説明することは難しいので、上記のことをご理解頂いたうえでご購入下さい。

撮影時の状況やお客様のモニターによって若干異なって見える場合があります。

  • Vintage Easy Chair 610d999

    1952年に発表された、ハンスウェグナーによるダイニングチェア「CH-30」です。

  • Vintage Easy Chair 610d999

    脚と背もたれの接合部が特徴的です

  • Vintage Easy Chair 610d999

    フレームのオーク、背面のチークのコントラストが美しい一脚です

※こちらの商品はリペア前の商品となります。
・ほぼ同じ状態にてご提供致します。
・リペアには1-3ヶ月ほどお時間を頂きます。
・価格は参考価格となっております。

※リペア前ですので張り地をこちらからお選び頂けます。
その際張り地によって価格が変わりますので予め お問合せ下さいませ。

生産国 Denmark
年代 1960年頃
デザイナー Hans J.Wegner
プロダクト Carl Hansen & Son社
サイズ W515×D470×H760 SH430(mm)
素材

teak / フレーム:oak

送料

Cランク(ヤマト・らくらく家財宅急便)
※設置込み
※詳しくは「お支払い・送料について」をご参照ください。

Vintage Easy Chair 610d999

1952年に発表された、ハンスウェグナーによるダイニングチェア「CH-30」です。

シンプルな構造で何一つ無駄が無く、ダイニングテーブルの基本を守り とても実用性の高い椅子として評価されています。

Vintage Easy Chair 610d999

脚と背もたれの接合部が特徴的です

脚と背もたれの接合部では「契り」といわれる手法を用いて、あえて見せるという意匠と同時に 強度を高めるという、独特の手法がこの椅子のデザインポイントとなっており とても上質な仕上がりとなっていて、家具職人であったウェグナーの思いが感じられます。

Vintage Easy Chair 610d999

フレームのオーク、背面のチークのコントラストが美しい一脚です

フレームに使用されているオークと背面のチークには、経年変化した色見がしっかりと出ており お互いの材質のバランスとコントラストがとても美しく仕上がった作品です。

Hans J. Wegner (ハンス・ウェグナー)  1914〜2007年

デンマークのドイツ国境に近い職人の町・トゥナーに生まれ、14歳で家具職人の見習いとしてこの世界に足を踏み入れる。
17歳で指物師の資格を取得。その後、国立産業研究所で木材についての専門的な研究を重ね、22歳(1936年)からはコペンハーゲン美術工芸学校でデザインの勉強をはじめる。この頃、ボーエ・モーエンセンと出会う。

卒業後の1940年から、アルネ・ヤコブセンとの共同プロジェクトで、オルフス市庁舎の家具のデザインを担当。

1943年に独立し、現在に至るまで500脚以上の椅子をデザイン。
国内外を問わず多くの展示会では数々の賞を受賞し、MoMA(ニューヨーク近代美術館)を始め、多くの公共機関にコレクションされている。

1984年 デンマークのクイーンよりナイトの称号を受ける。
1995年 ウェグナー美術館が故郷トゥナーにオープンする。

代表作に『Yチェア』『ザ・チェア』『チャイニーズチェア』などがある。

>> Hans J. Wegner (ハンス・ウェグナー)の商品一覧はこちら

全ての家具カテゴリーから探す

greenicheからのお知らせ