Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I
Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I
Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I

Alvar Aalto model 66 Dining chair 607D445I

0 (税込 0 円)
デザイナー
Alvar Aalto
生産国
Finland
数量
+ -
売り切れ
お問い合わせ
Q&A

0859-31-3700 (平日 11:00〜18:00 )

このようなご相談もお気軽にどうぞ

  • もっと詳しくこのアイテムを知りたい
  • 気になる箇所があるんですが撮影できますか?
  • サイズカットできますか?
  • 配線コードの穴を開けることができますか?
  • ファブリックを変えることができますか?
  • 高さをルンバが通れるように変更できますか?

北欧ビンテージ・アンティーク商品ご購入の前に必ずお読みください

全て、当社のレストア、リペア工房担当が1点1点丁寧にコンディションを確認しながら作業をおこなっておりますが、40年~70年以上前に製造、使用されてきた家具です。

ぐらつきや強度・引き出しの滑りチェックは製造当時の強度を出来るだけ再現するように施していますが、ビンテージの風合いを敢えて残すこともあります。
また、細かなキズ、ダメージ、リペア跡は全て表現できない場合がありますので予めご了承の上ご購入下さい。

品質には自信を持っておりますがあくまでもビンテージ家具(中古)です。
傷や風合い、歴史も含め、あなただけの家具として楽しんで頂けると嬉しく思います。

全てのキズや状態などを完全にご説明することは難しいので、上記のことをご理解頂いたうえでご購入下さい。

撮影時の状況やお客様のモニターによって若干異なって見える場合があります。

  • Vintage Dining Chair 607d445i

    アルヴァ・アアルトがデザインしたダイニングチェア "model 66”

  • Vintage Dining Chair 607d445i

    高い芸術性と技術を誇るArtek社

  • Vintage Dining Chair 607d445i

    特殊技術によってつくられた美しい曲線

  • Vintage Dining Chair 607d445i

    素材の持つ温かみがしっかりと感じられます

  • Vintage Dining Chair 607d445i

    ミナペルホネンの生地「dop tambourine」で張り替えました

こちらの商品は、米子店にてご覧いただけます。

生産国 Finland
年代 1933年
デザイナー Alvar Aalto
プロダクト artek社
サイズ W390×D430×H770 SH:450(mm)
素材

beech

備考 脚・背板にキズがあります。
送料

Bランク(ヤマト・らくらく家財宅急便)
※設置込み
※詳しくは「お支払い・送料について」をご参照ください。

Vintage Dining Chair 607d445i

アルヴァ・アアルトがデザインしたダイニングチェア "model 66”

『アアルトレッグ』が特徴的なアルヴァ・アアルトのダイニングチェア”model66”が入荷しました。

Vintage Dining Chair 607d445i

高い芸術性と技術を誇るArtek社

20世紀を代表するフィンランドの偉大な建築家であるアルヴァ・アアルトは、自然素材を活かした温もりのある名作の数々を発表し続けました。

30代後半(1935年)、妻のアイノ、アアルトのクライアントで資産家のマイレ・グリクセン、彼の事務所の元所員で美術史家のニルス・グスタフ・ハールと共にArt(芸術)+Technology(高い技術)の融合を由来とする家具メーカー『Artek(アルテック)』を設立しました。

『Artek(アルテック)』から発表された、アアルトの代表作スツール60をはじめ、このmodel66も『アアルトレッグ』の特殊な加工技術で成形されています。

Vintage Dining Chair 607d445i

特殊技術によってつくられた美しい曲線

脚部は全て無垢材ながら、柔らかで美しいカーブを描いています。
この独自の技法は、脚の上部に20cmのスリットを5本入れ、その間に薄い木片を挟み加圧する事でカーブをつけており、世界唯一の製法です。

ブランド名の通り、まさに最新技術と熟練の職人の技が成しえた『アアルトレッグ』は耐久性に優れシンプルなデザインの中に、高度な技術が隠されているのです。

その柔らかな脚部の曲線はアアルトデザインの原点とされ、丈夫で長く使い続けられる椅子として、80年経った今もなお人々を魅了し続けています。

Vintage Dining Chair 607d445i

素材の持つ温かみがしっかりと感じられます

柔らかい丸みや、考えられた脚の形状。
しっかりとした座り心地で身体への負担も少なく、素材の持つ温かみがしっかりと感じられる1脚です。

Vintage Dining Chair 607d445i

ミナペルホネンの生地「dop tambourine」で張り替えました

座面はミナペルホネンの生地『dop tambourine』にて張替えています。ダブルフェイスで座面がモールスキンです。
使い込み、表面がすり減ることで裏面の色が表れる性質を実感して頂けます。

(リペアスタッフ 小林)

ユーザーレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

PAGE TOP

全ての家具カテゴリーから探す