Poul M. Volther Easy Chair J55 D-705D620 Poul M. Volther Easy Chair J55 D-705D620 Poul M. Volther Easy Chair J55 D-705D620
Poul M. Volther Easy Chair J55 D-705D620 Poul M. Volther Easy Chair J55 D-705D620 Poul M. Volther Easy Chair J55 D-705D620

Poul M. Volther Easy Chair J55 D-705D620

0 (税込 0 円)
生産国
Denmark
数量
+ -
売り切れ
過去ビンテージご購入者のレビューを見る
お問い合わせ
Q&A

0120-165650 ( 11:00〜18:00 ※日曜除く )

このようなご相談もお気軽にどうぞ

  • サイズカットできますか?
  • ファブリックを変えることができますか?
  • 気になる箇所があるんですが撮影できますか?
  • 同じデザインで他の樹種はありますか?
  • 仕上げ方法が知りたい
  • リビングにお勧めの家具を紹介してください

北欧ビンテージ・アンティーク商品ご購入の前に必ずお読みください

全て、当社のレストア、リペア工房担当が1点1点丁寧にコンディションを確認しながら作業をおこなっておりますが、40年~70年以上前に製造、使用されてきた家具です。

ぐらつきや強度・引き出しの滑りチェックは製造当時の強度を出来るだけ再現するように施していますが、ビンテージの風合いを敢えて残すこともあります。
また、細かなキズ、ダメージ、リペア跡は全て表現できない場合がありますので予めご了承の上ご購入下さい。

品質には自信を持っておりますがあくまでもビンテージ家具(中古)です。
傷や風合い、歴史も含め、あなただけの家具として楽しんで頂けると嬉しく思います。

全てのキズや状態などを完全にご説明することは難しいので、上記のことをご理解頂いたうえでご購入下さい。

撮影時の状況やお客様のモニターによって若干異なって見える場合があります。

  • Vintage Sofa 705d620

    ポール・M・ヴォルタの一人掛けソファ「J55」

  • Vintage Sofa 705d620

    アームは斜めになり、腕をおいた時にアーム全体で腕をしっかりと支えます

  • Vintage Sofa 705d620

    全体に丸みを帯びていて柔らかいデザイン

  • Vintage Sofa 705d620

    ブルーのファブリックがオークのフレームと良いコントラストを生んでいます

  • Vintage Sofa 705d620

    完成度の高さが伺える芸術的なバックスタイル

ビンテージ家具のリペア方法をご紹介します

生産国 Denmark
年代 1954年
プロダクト FDB Møbler
デザイナー Poul M. Volther
サイズ W660×D760×H815(mm) SH:360(mm)
素材 oak
備考 刻印があります。
送料

Cランク(ヤマト・らくらく家財宅急便)
※設置込み
※詳しくは 「お支払い・送料について」をご参照ください。

Vintage Sofa 705d620

ポール・M・ヴォルタの一人掛けソファ「J55」

FDBモブラーが1955年に発表したイージーチェアです。

Vintage Sofa 705d620

アームは斜めになり、腕をおいた時にアーム全体で腕をしっかりと支えます

2代目の企画デザイン担当責任者であるポール・M・ヴォルタがデザインしたJ55、珍しい下向きの肘掛けが特徴的な1脚。

Vintage Sofa 705d620

全体に丸みを帯びていて柔らかいデザイン

腕を下ろすと肩の力が自然とぬけ、腕にぴったりとフィットし、立ち上がりも楽に行える機能性があります。

Vintage Sofa 705d620

ブルーのファブリックがオークのフレームと良いコントラストを生んでいます

彼の代表作であるコロナチェアに見られるような、丸みを帯びたフォルムは背面からみても愛らしく、彼の妥協のない信念が感じられます。

Vintage Sofa 705d620

完成度の高さが伺える芸術的なバックスタイル

デザイナー

Poul M.Volther(ポール・M・ヴォルタ)
1923-2001

「ハンス・オルセンの工房で修業した後にThe School of Arts and Craftsを卒業、マイスターの資格を得る。卒業後はThe Danish School of Art and Desigで教師として若手デザイナーの育成に尽力した。

1949年にウェグナーに紹介され、FDBに入社。翌1950年にはモーエンセンが勤めていたデザインマネージャーを引き継ぎ、彼の「家具は人々の生活を向上させる」という信念も同時に引き継ぎ、指針とする。

モーエンセンが家具により行った人々への職や金銭の確保でなく、手に取りやすい機能性とシンプルさ、手軽さを強調した「J46」はFDB最大のヒット商品といわれており、 1950年代のデンマーク家具職人ギルドの展示会では毎年のように出品されていた。

FDBを1956年に退職すると同時にデンマーク国内の応用芸術学校で再び教師となる。彼の指導によりそのシンプルなデザインをベースとして用いるデザイナーは多い。

デザイン・機能面では完璧主義で、流行などの短命な家具を嫌がり、丈夫でシンプルなデザインを多く遺している。 ウインザー家具を源流とする現代スウェーデン風のペグチェアをモデルとし、デンマークの人々の暮らしの質を向上させた。

代表作に『J46』『J48』『コロナチェア』などがある。

>> Poul M.Volther(ポール・M・ヴォルタ)の商品一覧はこちら

CONTENTS

PAGE TOP

全ての家具カテゴリーから探す